お金の貸し借り、保証人!!

お金の事は親が教えるのがベスト!

事業経営者の子供さんなどは、ご両親から商売について、

 

実践から学ぶチャンスも多いでしょうが、

 

サラリーマン家庭ですと、

 

お金の話をする事もあまりありませんね。

 

そこで、あえて子供うちから、お金について

 

家庭内で話合いをするのがオススメです。

 

小さいころ近所でお金持ちのおうちが、夜逃げをして

 

立派なおうちがボロボロになっていくのを見て

 

子供心にショックを受けたことがあります。

 

その時に、母から事業が破たんして、夜逃げしたんだよ。。。

 

と聞かされて、その時のショックと、気を付けないとという

 

気持ちを感じたのを覚えています。。。

 

お金の貸し借りについて、保証人については

 

子供が小さいうちから、分かりやすく説明してあげましょう。

 

子供も小さいなりに理解できるはずです。

 

お金は貸し借りはしてはいけない。

 

●貸すときには、あげられる金額をあげて、
お金を貸した相手とは、今後付き合わないようにする。

 

●絶対にお金は借りないが基本。
しかし小額が、手元にない場合は、借りて翌日にはしっかり返すこと。

 

●保証人には絶対にならない。

 

これを丁寧に説明すると、子供も理解できます。

 

子供が小さいうちから、お金の話は家庭内でしましょう。

 

ママの相談受付中〜12の予言・無料子育てTOP!!